顔の産毛は朝処理するのがよい?

顔の産毛は朝処理するのがよい?

あなたは顔の産毛を処理していますか?女性の約半数は処理していると回答しているので、きっとそうですよね。
では、顔の産毛で気になるところはやはり口周りでしょうか?あごでしょうか?それとも両方でしょうか?

 

もうひげが生えてきている女性は、ホルモンバランスが崩れているので、私生活を見直すことから始めた方が良いです。
女性ホルモンがたくさん分泌されるように、イソフラボンを含む食事をする。

 

よく眠る。眠る前にリラックスするようなアロマ精油を枕に数滴たらしてリラックスしながら眠りにつくと、質のよい睡眠で、女性ホルモンが分泌されやすいそうです。
もちろんアルコールや喫煙はやめるに越したことはありません。

 

もう1つがストレスです。すべてはストレスが原因でホルモンバランスが崩れていますので、どうやって発散させるのかを意識していかないと、今後も顔の産毛は濃くなる一方です。

 

上記が今日からでも出来ることですね。

 

では、今生えている顔の産毛処理はどうすればいいのでしょうか?
一番手っ取り早いのは、顔専用の電機シェーバーでさくっと剃ってしまうことです。

 

抜くと毛穴に雑菌が入ったり、一緒に引っ張られた周りの細胞がきずついたり、血が出たりします。
特に敏感肌の人は、電気シェーバーでもその後にかゆくなったりする可能性がありますので、メイクしてもあまり目立たないようなら産毛処理はしないほうがいいです。
顔の産毛処理で一番メリットがあるのは、顔の色がワントーン明るくなる、剃った後は肌がつるつるになる(毛がなくなりますから)。

 

ですが、それを一生続けるのは大変です。一度シェービングすると、定期的にせざるをえなくなりますので、今何もしなくても大丈夫な人はやめたほうがいいです。

 

でも、それでは無理ですという方だけは、ここからも読んでください。
体のムダ毛同様に顔の産毛の濃さにも個人差があり、気になっている人もいれば全く気にならないという人もいますが、必要があって生えています。
空気中の汚れや外的刺激からお肌を守る役割があるものなんです。

 

顔の産毛は正しい方法で処理しなければ、美肌になるどころか、逆にお肌を傷つけてしまうことになりますので、気を付けてくださいね。
顔の中で目立つ産毛といえば、眉毛の周りや口周り、あごでしょうか?

 

使用するアイテムは顔そり専用のもの、もしくは専用の電気シェーバーを使用しましょう。
そしてお肌を傷めないためのシェービングクリームもできれば使った方がいいです。

 

つまり、朝会社に行く前に処理するよりは、夜のお風呂に入って清潔になってから行った方がいいかもしれません。
だから、顔の産毛処理のタイミングは朝ではなくて、夜の入浴後がベストなんですって。

 

朝に産毛の処理を行うと、お肌がダメージを受けている状態なので、紫外線などの外的刺激を受けやすくなってしまい、そのままシミになってしまうことも考えられますよね。
夜に産毛処理を行うと、お肌がダメージを受けても睡眠中にダメージを回復してくれるので、紫外線などのダメージも抑えることができます。

 

その後には普通のお化粧水や美容液、クリームにプラスで抑毛効果のあるローションやクリームを使ってみてはいかがでしょうか?
次に生えてくる時期が遅くなったり、生えてきても以前より細くて弱い毛が生えてくるかもしれませんよ?一度試してみてくださいね。

 

⇒産毛用のクリームについてもっと知りたい方はこちら